ノースフェイスの定番バックパック|ホットショットが万能すぎた

商品レビュー

著者はアウトドアは苦手ですが、子供が出来てからは公園やスキー場など外で遊ぶことも多く、水筒やウェットティッシュ、スポーツタオル等は必須アイテム。

独身の時の様にウエストバッグ1つでは公園遊びには適していません。

また子供との外遊びをするなら両手の自由は重要なので、ある程度容量があり、耐久性も兼ね備えてるバックパックが求められます。

新米パパ必読!子供とお出かけ・外遊び用バッグの選び方

何個か持っているバックパックの中でもヘビロテのホットショット。

ノースフェイス ホットショット
スポンサーリンク

ノースフェイス ホットショット レビュー

著者は登山やキャンプはしないので、パパ目線での使い勝手をレビューします。

ノースフェイスの人気定番バックパック(リュック)ホットショット。

正式名称はホットショット クラシック (Hot Shot CL)

商品型番:NM72006

サイズ:ワンサイズ

カラー:全8色

ノースフェイス公式サイトはこちら

THE NORTH FACE公式サイト

スペック

容量:26L

重さ:約1,135g

寸法:H51×W33×D20㎝

アウトドアだけでは無く、日常使いも想定して造られている為日帰り旅行位ならこのホットショットだけで十分。また15インチのノートパソコンまで対応できるスリーブ付き。

内部

ファスナー部分

収納箇所は前面と背中側の2か所あり。

前面内部

前面はペンやジップ式の収納があり細かいものの収納に最適。小物たちが迷子になりずらい!

メインポケット

背中側にはPC用のスリーブがあり大きなものはこちらに収納。タブレットやSWITCHの収納などにも使えます。

サイドポケット

サイドポケット

個人的にはこのサイドポケットのないリュックは子育て世代のリュックとしてはイマイチなので、ホットショットは左右にサイドにメッシュポケットが完備されているので水筒やペットボトルを収納可能。折り畳み傘なども入れられます。

背負い心地

公式HPより

背骨のラインに合わせてクリアランスを持つスパインチャンネル構造で背骨への負担を軽減しつつ、エアメッシュと立体構造により高い通気性を確保

ホットショット 背面

難しい説明ですが、要するに蒸れにくく疲れにくい構造ということです。実際長時間背負っていても背中の接地面にフィットするようにパッドも入っており通気性のあるメッシュ素材なので蒸れにくいので快適に背負うことが出来ます。

背面のエアメッシュ

またアウトドアメーカーのリュックなのでウエストベルトももちろん装備。装着感を高めたいときにどうぞ。このウエストベストは本体内に収納も出来ます。

著者は公園で走らされるときには胸と腰のベルトでがっちりロックさせます。

耐久性

高強度のナイロンとパーツ部分にはポリエステルを使用しているので耐久性も高い。

さらに摩耗しやすいボトム部分には1680デニールのバックセイバーボトムを採用されており、さらに堅牢になっている。よほど雑に扱わない限り長く使えます。

公園などに持っていき雑に扱ってもダメージを受けにくいです!

著者はまだホットショット2年目ですが、友人で5年使い続けている人もいます。

ホットショット自体に防水機能はない

ファスナー部分

強度の高いナイロンを使用していたりチャック部分にカバーが付いていたりするので小雨程度なら中に雨は染みてきませんが、完全防水では無いので雨に当たりすぎるとしっかり中まで濡れます。

防水スプレーを掛ければ多少マシにはなりますが、防水機能は無いものと考えた方が良いと思います。

ホットショット本体の重さ

何も入れない状態で約1,135g(公式サイトより)

高強度ナイロンを使っているからか決して軽くはない重量。

背負う分にはそれほど重さは感じないが、手持ちだと重さを感じてしまう。

著者宅がホットショットを購入に至った経緯

ノースフェイス ホットショット

小学生の息子も使えるようにとサイズやデザインを選んで購入。

カラーのブラックはママと息子の意向。著者はもっと派手なものが良かった・・・

小学校低学年の息子には正直少し大きいですが、遠足などの時に1Lのサーモスやお弁当、タオル関係を入れると、子供用のリュックでは小さくなってしまったので、ちょうど子供用のリュックも探していたので兼用でも使えるようにと購入。

ネット購入したので小学校2年生の息子には購入後に背負わせてみましたが問題なく背負えました。

ただメイン使用は著者(パパ)の休日用バッグです。

ノースフェイス ホットショット レビューまとめ

  • ノースフェイスの定番リュック「ホットショット」は使い心地も汎用性も抜群。
  • ママが背負っていてもおかしくないサイズやデザインなのでマザーズバッグとしてパパママで兼用しても良いかも。
  • 容量、耐久性もあり、子育て世代はもちろん学生から大人までみんなにおすすめ!

おすすめ記事

こちらの記事でもノースフェイス商品のレビューをしているので、ぜひ読んでみてください!

著者は子供が出来てからは外遊びが多いのでウェアやバッグもノースフェイスがお気に入り。↓

肌寒い時におすすめ|【ノースフェイス】ドットショットジャケット 

ノースフェイス|人気ウエストバッグ スウィープ使用レビュー

【2022夏】ノースフェイス バーサタイルショーツ レビュー

雪遊びの必需品|家族揃ってノースフェイスのヌプシブーティ

ノースフェイスの名作フリース【デナリジャケット】レビュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました