Panasonicよりラムダッシュ6枚刃登場!使用レビュー

商品レビュー

ヒゲが濃いのに肌が弱い著者。

電動シェーバーでさえカミソリ負けは当たり前。

ひげ脱毛に興味はあるものの踏ん切りがつかないため日々のひげ剃りは必須です。

また営業マンでもあるので見た目も大事!

昨今は基本的にマスクをしていますが、不意にマスクを取った際、無精ひげがあったら印象は台無し!

営業マンにとって第一印象は何より大事ですからね。

そんな著者が愛用している髭剃りがPanasonicのラムダッシュ。

ラムダッシュの4枚刃を10年ほど使っていましたが、充電はあるのに途中で止まるようになってきてしまったので珍しくなんのリサーチもせずに家電量販店へ。

買替えは他メーカーには興味は無くラムダッシュ1択。そのくらい使い勝手が良いシリーズ。

剃り心地はもちろんですが、特に風呂場でも使えガンガン水洗いも出来て、そのうえ耐久性も高い点がお気に入りポイント。

ひげ剃りをせずに仕事に行くわけにもいかないので早速家電量販店の店頭に行った所、なんと今は6枚刃!大分進化している!!

ラムダッシュ6枚刃のイメージ画像

良く見てみると2021年6月に6枚刃、2021年10月に5枚刃が新発売されており、グレードにもよるが価格差はそれぞれ1万円ちょっと。

安いにこしたことは無いが長く使えるし、4枚刃→5枚刃より4枚刃→6枚刃の方が感動がありそうだなと。

ちなみにラムダッシュの機種(刃の数)を選ぶ際の基準は公式の案内だとこんな感じ↓

ヒゲの濃さ

とても濃い → 6枚刃

濃い → 5枚刃

やや濃い → 3枚刃

↑あくまで自分判断だと思いますが・・・(笑)

著者は結局、悩みに悩んで6枚刃を購入。

更にラムダッシュ6枚刃にもグレードは3タイプあり。

要約すると下記の通り ↓(価格は公式の参考価格。ネットだと表示からー1万位)

・トップグレードは約66,000円

(ES-CLS9AX)

お風呂で剃れる、20段階充電残量表示、全自動洗浄充電器、USB充電ケース等々

・ハイグレードは約55,000円

(ES-CLS9N)

充電中でも剃れる、20段階充電残量表示、全自動洗浄充電器、セミハードケース等

・スタンダードは約44,000円

(ES-CLS5A)

お風呂で剃れる、5段階充電残量表示、ポーチ付き

スポンサーリンク

ラムダッシュ買換え時に重要視した点は下記2点

・風呂場で使えるか(風呂剃りもしたいしガシガシ洗いたい)

・ヘッド部が動くか(お肌が弱いので動かないとヒリヒリする)

上記2点をふまえるとヘッド部の可動はどれも同じ、お風呂で剃れるかとなるとトップグレードとスタンダードの2つに絞られる。

著者の場合、不要だった点

全自動洗浄充電器は不要。洗浄液の補充も大変だし、設置場所も取ってしまう。今までも使っていなかったし風呂場で使えばついでに洗うので不要。

充電表示も数字表示でなく5段階で十分(今までも5段階表示で困ったことは無い)

ラムダッシュ充電表示
5本線で電池残量表示

USB充電ケースも不要。USBで充電させなければいけないシチュエーションは今までも無かった。

以上をふまえスタンダードを購入

ラムダッシュ6枚刃スタンダードセット
ラムダッシュ6枚刃スタンダードのセット内容

ラムダッシュ6枚刃を1か月使ってみた感想

最高!!

まぁ今まで10年前のシェーバーを使っていたので当然と言えば当然の感想かと思いますが、それでもレビューを書こうと思ったほど感動しました!

もう少し具体的に1か月使用してみて良かった点・いまいちな点をまとめてみます。

ラムダッシュ6枚刃のメリット

基本的には全体的に大満足ですが、特に良いと感じた点を4枚刃の時と比べてあげてみます。

肌ざわり

ラムダッシュ6枚刃

非常に滑らかで肌の負担も少ない!よくシェーバーでさえカミソリ負けする著者ですが、ラムダッシュ6枚刃に変えてから今の所1度も負傷していません。

4枚刃だと感じていた髭剃り後の肌のヒリつきもかなり軽減!というかほとんど無し!これだけでもかなり満足度は高い!

密着5Dヘッド

前後・左右・上下・前後のスライド・ツイストのヘッド可動が肌への負担を軽減してくれている模様。さらに内刃と外刃が一体になった6枚刃も上下に浮き沈みし顔の凹凸に合わせて密着してくれているとの事。

ラムダッシュAI搭載

ヒゲの濃さを1秒間に約220回高精度のセンシングし、ほぼ同時にその濃さに応じたパワーへ素早くコントロールするラムダッシュAIを搭載。その為、ヒゲが薄い部分は優しく、濃い部分はハイパワーで剃れるので肌に優しいとの事。

切れ味は良く肌にも優しいとは最高ですね!

深剃り

今までヒゲの濃い著者は、夕方にはヒゲがしっかり出てきていましたが6枚刃はさすがに強力!夕方もヒゲは目立ちづらくなってます!

高速リニアモーター(約14,000ストローク/分)と言われても正直ピンときませんが(笑)、ハイパワーと新6枚刃システムで「くせヒゲ」たちも一網打尽。

また長期休暇の際はヒゲを剃らないことも多い著者ですが、4枚刃の時に3日以上ヒゲを伸ばした時は1回の髭剃りでは剃り残しが結構ありましたが、6枚刃は今のところ1回でキレイに剃れています。

短時間で深剃りできるので、貴重な朝の時間も有意義に使えます!

メンテナンスが容易かつ清潔を保てる

ラムダッシュシリーズは基本的に本体水洗いOKなので、気になったらハンドソープと流水で清潔を保てます。6枚刃のモデルは内刃と外刃が一体になったのでメンテナンスもより簡単に。内外一体型の刃の部分だけ取り外して洗えば良いので本当に簡単です!

また上位機種についている全自動洗浄充電器を使用すれば、使用後「洗浄・乾燥・除菌・充電」がスイッチ一つで簡単との事。

※著者は洗面所に全自動洗浄充電器を置くスペースが無い+風呂場使用の時についでに丸洗いするので使用していません。

自分で外刃を洗った後は、水洗い後にシェーバーオイルを使うことをおすすめします。

長く使えば使うほどオイルを使用した時の切れ味が長続きするのを実感します。ちなみに1回でたくさん使うものでは無いので1本購入しておけばかなり長持ちします。購入の際についてくるミニボトルでもまあま持ちますので無くなったら買い足せばOK。

替え刃がある

6枚刃ヘッド部を本体から外した

Panasonicのラムダッシュシリーズは替え刃が購入可能。

今まで著者の使っていた4枚刃は「外刃は1年に1回・内刃は2年に1回」がメーカー推奨になっており、単品ごとやセットで購入・交換出来ましたが(前機種も3回ほど刃は買い換えました)6枚刃は内刃と外刃が一体型になっているので交換はまとめてになるとの事。公式の案内では1.5年が交換目安と記載あり。

6枚刃の内刃外刃の交換セットの価格(公式HP参照)

税込価格12,650円(高い!!)

ネット等で買えばもう少し安価で購入可能。

バッテリーが前機種同様に持つのであれば長く使用できるので、替え刃を変えると剃り味が完全復活するので買換えよりは安上がりです。

ちなみにラムダッシュシリーズは替刃の品番がわからない場合は、本体の持ち手の裏側に替刃の品番が記載してあるので買い替えの際も安心。

替刃品番の確認できる場所

モーター音が静か

独自開発の小型軽量リニアモーターだからなのか音も静か。4枚刃の時のモーター音はそれなりの音を発していましたが、かなり静かになっています。パンフレット等には記載はされていませんが、隠れた良質ポイントだと思います。

見た目がカッコ良い

ラムダッシュ6枚刃と4枚刃
左が6枚刃 右が4枚刃

6枚刃シリーズはどのグレードもマットブラックなので高級感のあるデザイン。グリップ力もアップしているので非常に持ちやすい。以前の4枚刃や現行の5枚刃のデザインや質感は良くも悪くも普通のひげ剃りといった感じ。

6枚刃部分にゴールドを採用しているのも男心をくすぐられます(笑)

ラムダッシュ6枚刃
ラムダッシュ6枚刃

ラムダッシュ6枚刃のデメリット

特に4枚刃使用の時と比べて感じた点をあげてみます。

ヘッドの大きさ

6枚刃と4枚刃のヘッドの比較

6枚刃になりヘッドが大きくなったので、アゴひげやもみあげは剃りやすく肌への負担も軽減されていますが、口ひげ(鼻と唇の間)がヘッドが大きい分若干剃りづらい。

著者はこの部分の肌が一番デリケートなのでなるべく少ないストロークで終わらせたいので、いまだに良い剃り方を模索中。※剃りずらいだけで剃れないわけではありません。

価格

性能の良さは解っていますが、天下のパナソニックさんなので企業努力でもう5,000円でも安くなれば最高。シリーズで差別化しているのも十分理解していますが、そこを何とかお願いしたい!

あと今も昔も替え刃が高いのでここも何とかお願いしたいですね。

ラムダッシュ6枚刃の「家電量販店モデル(2021年)」の型番の違い

ネットでラムダッシュ6枚刃を見ていると微妙に型番が違うものを見かけると思いますが、2021年モデルは販売ルートによってパナソニックの公式HPに載っている型番と違いが生じます。

ES-LS5A(一般販売)

ES-CLS5A(家電量販店モデル)

となっています。

商品スペックは全くの同等品ですが、付属品の一部が異なっています。

ラムダッシュ6枚刃とラムダッシュ6枚刃PROの違い

2022年モデルは「ラムダッシュPRO6枚刃」としてリニューアルしましたが、2021年モデルの「ラムダッシュ6枚刃」シリーズとの違いは、泡メイキングモード」の搭載と「スマートロック機能のロック時間」のみです。

基本スペックのモーターパワーや搭載刃、商品サイズや重量は変わらないので、新機能がいらない方は2021年の型落ちモデルを選べば安く購入できるかも!

ラムダッシュ6枚刃レビューまとめ

・髭剃りにとって一番重要な剃り味は自分史上過去最高!

・肌触りも良く深剃りできる。

・メンテナンスが簡単で本体丸ごと水洗いできるので清潔に使用でき替刃も購入できるので安心。

・モーター音も静か。

・マットブラックのシックなデザインでかっこいい。

・ヘッドが大きいので人によっては鼻と上唇の間が剃りずらい。

・本体・替刃ともに価格が高いのでコスパはいまいち。

耐久性はまだまだ分かりませんが、前機種の4枚刃も10年使っていたので長く使えるシリーズなはずです。ある程度月日が経ったら耐久性の部分は追記していきたいと思います。

Panasonic公式サイトはこちら

Panasonic公式サイト

おすすめ記事

自宅脱毛はじめました(笑)

ブラウンの脱毛器は男性に効果があるか?シルクエキスパートPro5で検証

こちらの記事も【男を上げるアイテム】として紹介していますので、ぜひ読んでみてください!

営業マンを格上げする【小物】 おすすめ6選

モンブランのボールペン マイスターシュテュック 1年使用レビュー

営業にポケットチーフは必要か?

コメント

タイトルとURLをコピーしました