営業マンはスーツを何着持っていれば良いか?

仕事関係

毎日スーツを着ることが多い営業マン。

ただし同じスーツを毎日着ているとシワやテカリで出てしまったり、汗や汚れですぐ傷んでしまいます。

また社内外ともに毎日同じスーツを着ているなと思われ、あまり良い印象は与えません。

著者も新人教育をしていく中で、いつも同じスーツを着ている新人営業マンには見た目の重要性は伝えています。

新人営業マン
新人営業マン

じぁ結局スーツって何着あれば良いの?

あまりお金かけたくないなぁ

ながパパ
ながパパ

最低何着あれば適度に着回し出来るか!?

スーツ歴20年以上の著者が実体験も交えて解説します。

結論

最低2着

出来れば3着 

理想は6着以上(春夏3着 秋冬3着等

スポンサーリンク

営業マンのスーツが2着以上必要な理由

週5出勤とした場合、最低2着スーツを持っていれば、1日ごと交互に着られるので一着のスーツの寿命は毎日同じスーツを着ているよりずっと長持ちします。

出来ればスーツは1回着用したら2日は休めた方が良いので、出来れば3着は持っていたいところですが、新入社員でスーツにそんなにお金を掛けられないことも多いと思うので、最低2着は用意しましょう。

ずっと同じ1着のスーツを着用していると、汚れてもクリーニングに出すのは長期休暇の時だけになってしまいますし、型崩れや臭いなど衛生面でもよくありません。

また雨で濡れたり、ひどく汚れてしまった時に替えのスーツが無いと出勤出来ないですよね?

最近では自宅の洗濯機で洗えるスーツも出ていますが、1着しか持っていないと洗っても乾かず仕事に行けないなんてことは社会人としてあり得ないので、高いスーツを用意することは無いので、最初から何とか2着は用意しましょう。

スーツの色

スーツの数が2~3着の場合は、汎用性の高いネイビーがおすすめです。

どのYシャツやネクタイも合わせやすくコーディネイトに困りません。

ネイビーでもあまり明るすぎるカラーやチョークストライプは、もう少しスーツの数が揃ってからにした方が無難。

交互に着ているのもはっきりバレてしまいますので、最初は派手過ぎないシャドウストライプや無地のネイビースーツが最適

スーツの素材

社会人2~3年目位からは、スーツも私服同様に季節感を意識して素材違いのスーツを買い足ししていき、シーズン(春夏・秋冬ごとに3着ずつ計6着用意できれば、一つのスーツは週に1~2回しか着用しないのでスーツの寿命もかなり長くなり、買い替えの頻度も少なくなるので結果経済的です。

パターンオーダー

また仕事をしていくと、いわゆる大事な商談の時に着る「勝負スーツ」なども欲しくなってくるかもしれません。そうしたらパターンオーダーなどにチャレンジしてみても良いかもしれません。

著者も独身時代はパターンオーダーでスーツやワイシャツを作っていました。

フルオーダーは敷居が高すぎますが、今はパターンオーダーの価格も安くなってきているので、キャリアを積んできたら試してみてはいかがでしょうか?

ただし個人的にはスーツは消耗品なので、日常使いの物にそこまで高価なスーツは必要ないかなと思います。

スーツの保管方法

スーツを購入した時に付いてくるハンガーをそのまま使っている人も多いと思います。

ジャケットはそのハンガーでもある程度肩の厚みがあるので良いと思いますが、スーツパンツは専用の裾から吊るスラックスハンガーを用意して収納するようにしましょう。

スーツの保管方法はこちらの記事をご覧ください。
スーツの正しい保管方法|お気に入りスーツを長く着用するために

スーツパンツの保管方法はスーツパンツの保管方法をご覧ください。

その他のスーツ(ジャケット)

夏 クールビズ対応

昨今の夏はクールビズでジャケットを着用しなかったりするケースも多いと思いますが、仕事を続けていき立場も変わってくると、スーツ(ジャケット)を着用した方が良いケースも出てくると思いますので、

夏に秋冬物のスーツでは暑いしおかしいですからね。

ただし今はオールシーズン物があるので、入社3年目くらいならそれでも良いと思います。

冠婚葬祭用

冠婚葬祭は基本ブラックスーツ。

「ブラックスーツ」はビジネスには使えません。

社会人になったらTPOに合わせた服装が大事なので1着は用意しましょう。

ただし今すぐ準備しなくてはいけないものでは無く、市販の物ならいつでも購入できるので、事例があった時に購入すれば良いと思います。

流行りすたりも関係なく、着用する機会もそれほど多くないので、体形が変わりサイズアウトしないかぎり10年以上は問題なく着れるはずです。

ジャケパン(ジャケットとスラックス)

職種にもよりますがジャケパンでの勤務も可能なのであれば、1セット持っていると何かと重宝します。ジャケットとスラックスを変えるだけで印象が変わりますし、買い足しの際もどちらか1つ買えばよいので、金額的にも安く済みます。

一番最初はド定番のグレースラックスに紺ジャケットがおすすめです。

営業マンにスーツは何着必要か まとめ

最低2着あれば最低限の着回しは出来るが、出来れば3着あった方がよい。

理想は季節感を意識して春夏3着秋冬3着の6着以上が理想的。

職種にもよるが「ジャケパン」も1セットあると何かと重宝する。

最後に

職種にもよりますが、スーツは仕事に不可欠なものなので、ビジネスマンとして清潔感のあるスーツスタイルは営業マンでなくても必須です。

最初は高いスーツをそろえる必要はないので、まずは2着用意して、キャリアに沿って徐々に買い足して準備していきましょう!

おすすめ記事

こちらの記事も役に立つので、ぜひ読んでみてください!

スーツの正しい保管方法|お気に入りスーツを長く着用するために

シワになりにくいスーツパンツの保管方法

営業マンに革靴は何足必要か?

新入社員にワイシャツは何枚必要か?

コメント

タイトルとURLをコピーしました